AGAは病院で治療しよう!

イメージ

AGA(男性型脱毛症)でお悩みの方へ

新橋の歯科でお口の悩みを解消しましょう!

AGAは病院で治療が可能

AGAは病院で治療できます AGA(男性型脱毛症)のポイントは男性ホルモンが関与している脱毛症だということです。原因がはっきりしていますので、病院で治療を行うことが可能です。
脱毛の種類によって治療方法は異なりますので、自分の脱毛についてまず診察を行うことから始まります。脱毛の治療は内服薬と外用薬があります。また脱毛の程度により組み合わせも異なります。
脱毛の治療のポイントは、その効果により、大きく3段階に分かれます。

AGAの治療に必要な薬と薬以外の治療

AGAの治療に必要な薬にはどのようなものがあるのでしょうか? AGAの治療を行うための薬はその効果により組み合わせが異なります。
まず、発毛を促す薬。AGAの場合は毛根・毛包の働きが弱くなっていますので、まず発毛を促す必要があります。次に、育毛を行う薬。生えてきた毛の成長の為の成分が含まれています。そして抜け毛を抑制する薬の3種類です。 AGAの治療の為には内服薬の他に外用薬があります。これは、頭皮に直接塗ります。外用薬の効果は頭皮の血行促進と毛根や毛母細胞の活性化です。皮膚に直接働きかけることで、発毛促進効果が期待できます。その他にサプリメントを組み合わせる場合があります。
AGAの治療で薬以外の治療について 例えば、AGAの治療の専門のある皮膚科などの病院では、薬の使用に加えて、いろいろな治療を行っています。その中に、頭皮の状態を整えるヘッドセラピーや、プラセンタの注射などがあります。AGAの進行の状況により治療の組み合わせや方法が異なります。
また同じ治療を行っても、効果の発現する時期には個人差があります。

pantogarで薄毛の悩みをなくそう
薄毛治療を名古屋でお考えですか?でしたらコチラ

AGAの病院なら ゆり皮膚科クリニック

船橋院

住所
千葉県船橋市本町6-4-20 平和ビル502
電話番号
0120-957-598
休診日
月曜日 木曜日
診療時間
11:00 ~ 19:00(最終予約受付18:00)

柏院

住所
千葉県柏市柏2-3-1オークプラザ Ⅱ 5F
電話番号
0120-956-901
休診日
月曜日 水曜日
診療時間
11:00 ~ 19:00(最終予約受付18:01)